MENU

福岡で安全な消費者金融

お金に困ったときに便利なのが消費者金融です。申し込みをして、必要な情報を提供し、必要書類を送ると審査を受けることができます。返済能力があると判断されれば、審査に通過し、融資を受けることができます。返済能力によって借り入れ限度額に変動はありますが、増額をすることもできます。

 

福岡で借りやすい消費者金融を使うときには、企業の選び方が重要になってきます。大きな都市なので、いろいろな企業があるからです。地方に密着した企業もあれば、全国展開をしている企業もあります。安全性が高い企業を福岡で選びたい場合には、全国展開をしている消費者金融を選びましょう。多くの信頼をされており、初心者でも借り入れがしやすいのが特徴です。

 

大手の消費者金融では、新規申し込みのときのやり方がいくつかあります。インターネットや電話や無人契約機を使って、申し込みをすることができます。無人契約機の場合には、申し込みからカードの発行までが速いのが特徴です。借り入れをする人によって申し込みのやり方を変更できるので、安全性が高いです。家族の人や周囲にバレる確率が低く、在籍確認の電話も企業名で行ってくれます。

 

また、返済や融資を受ける方法もいくつかあるので、状況によって使い分けることができます。利用するときの雰囲気を知りたい場合には、口コミやレビューを参考にするといいでしょう。いろいろな体験談をみることによって、企業ごとにシステムやキャンペーンや使い勝手が違うのがわかります。

消費者金融会社の一覧と貸金業登録番号

お金を借りる場合には、その貸金業者が信頼出来る業者かどうかを確認する事が大切です。得に闇金は法外な利息を取ることで有名ですが、最近ではソフト闇金と呼ばれる、一般の消費者金融のような形でお金を貸し、いざとなると返済をさせずに利息だけを回収したり、押し貸しと呼ばれる、お金を強制的に貸して利息をとるといった事を行う悪質な業者も増えています。

 

これら悪質な業者を見分ける方法として、消費者金融会社の一覧を確認する方法が有ります。消費者金融会社は正式には貸金業法という法律に基づきその業務を行うに際して金融庁の認可を受けなければならず、それぞれ貸金業登録番号を取得することが義務付けられています。多くの場合店舗では目立つところにその貸金業登録番号が掲出してあります。

 

この貸金業登録番号がない場合には貸金業者ではないため、法律上お金を貸金業が出来ず、またこのような相手から貸金業を装って貸されたお金は返済しなくても良いことになっているからです。
しかし、多くの場合偽の貸金業登録番号を掲出している場合もあるため、この際には消費者金融会社の一覧で確認する事が重要です。この一覧はインターネットなどでも確認することができ、貸金業登録番号と共に記載されているので、その一覧表に名前が無い業者は基本的には闇金であると考えることができます。

 

また、業者によっては登録したばかりで一覧に名前が無いという言い訳をする業者がいますが、これに関しては貸金業協会に問い合わせることで確認が出来るので、不審に思ったら確認をすることが大切です。